ガジェット/レビュー

【格安SIM】UQモバイルに変えて感じた評価とメリット・デメリット

日本に住んでいると月々の携帯電話代の高さに驚かされます。

海外では1ヶ月の携帯電話代が1500円で賄えたりする為、一度そっち側を経験すると日本のキャリア契約に疑問を持ち始めます。

そこで僕は帰国後、大手キャリアではなくMVNO(いわゆる格安SIM)に契約し、早3ヶ月が経過しました。

今回は格安SIMを3ヶ月間使ってみた感想を書いていきます。



UQモバイルの安定した通信速度

 

僕が契約したのは格安SIMの大手、UQモバイルです。このキャリアを選んだ理由としては、料金の安さと通信速度です。

通信速度に関しては、他のキャリアと比べて軍を抜いて良いらしいです。

実際に野外で使用していても通信が不安定なることは滅多に起こりません。山奥やかなりの田舎まで行けば話は別ですが、都会で使う分にはまず困らないです。

通信速度に関してもUQモバイルはauの回線を借りている為、通信スピードは素晴らしく早いです。大手のキャリアと充分に戦える通信速度をもっています。

(もちろんデメリットもありますが、それは最後の方で紹介します)

ちなみに通信速度とは関係ないですが、格安SIMキャリアと契約できるのはSIMロック解除された携帯端末を持っている人だけです。

事前に中古ショップでSIMフリースマホを仕入れるか、自分の現在のキャリアでSIMロック解除をしっかり行っておきましょう。

UQモバイルはとにかく値段が安い!

 

僕は以前、大手キャリアと契約していた時は毎月8,000〜10,000円の携帯料金を支払っていました。

ちなみに電話やメールは全くせずにこの価格です。今思うとかなり損していたなと感じます。

それに対してUQモバイルの毎月の支払い額は、僕の場合3,220円です。大手キャリアの時とはかなりの価格差になりました。

それとUQモバイルは自分でプランを設定できる為、毎月のネット使用頻度が少ない人にはオススメです。

例えば僕は、丁度真ん中のプラン(ぴったりMプラン)に入っている為、毎月3GBの通信費でこの価格です。

外でユーチューブなどを視聴しない限りこの通信容量を切ることは特にありません。

毎月の支払い額だけでもお得に契約できるUQモバイルですが、もう一つとっても便利な機能が付いています!

余った通信容量は翌月へと持ち越せる

 

これはもう本当に嬉しい機能です。UQモバイルはその月に余ったデータ容量を翌月分に持ち越して使う事ができるのです。

例えば3GBプランで9月に2GBしか使わなかったとしたら、10月には新しい容量3GB+1GBが換算され、合わせて4GBを使うことができます。

写真の青い部分、今月僕があと使えるデータ容量です。はっきり言って毎月最低でも1GBは引き継いでいます。

これが毎月続きます。

ちなみにもしデータ容量を使いすぎて0GBになってしまっても、有料(3,000円)でさらに3GBを追加することができます。もちろんそちらのデータ容量も翌月へと引き継ぐことができます。

UQモバイルのデメリットはレストランなどでの通信

 

これは唯一残念なポイントではありますが、レストランなどの屋内(特に奥の席)では繋がらない時があります

建物の構造にもよりますが、周りを完全にコンクリートや厚い板で囲まれている+奥の席の時は、結構繋がりません。

(我が家は鉄筋コンクリートの家ですが、家では普通につながります)

さらに言うと、畑しかないような田舎でも少々繋がりにくいです。車でドライブしている時に友達の携帯は繋がっていたのに、自分のは繋がっていなかった…なんて経験もありました。

流石に格安SIMと言う事でこの点に関しては妥協していますが、僕にとっては唯一のデメリットとも言えるポイントです。

しかし、自宅やオフィスでは問題なく通信できている為、恐らく飲食店の建物の構造の問題かと思います。

ちなみにUQモバイルだけでなく、格安SIM会社は大手キャリアの回線を借りている為、通信速度が遅くなる時間があります。

例えば朝と夕方の出勤時間やお昼の時間などは、大手キャリアのユーザーが優先される為、格安SIM契約者のデータ通信は微妙に遅くなるらしいです。

しかし実際に僕は通信が遅くなっていると感じたことはありません。問題なく朝昼晩と外でネットに繋がっています

これもUQモバイルだから?なのかもしれません。



まとめ・UQモバイルに向いている人

 

普段外であまりネットを使わない人にはかなりオススメです。と言うより僕は暇さえあれば外ではネットを使っていますが(動画視聴を除く)、それでもデータが余るぐらいです。

海外にいた時は月に1GBとかで済ましていました。

とりあえずUQモバイル、格安SIMがオススメな人をまとめると…

 

  • そんなにネットを使わない人
  • 飲食店、カフェでもある程度通信が繋がらなくてもいい人
  • 毎月の携帯コストを抑えたい人
  • SIMロックを解除してあるSIMフリー端末をもっている人

 

などが挙げられます。

僕はUQモバイルに変えてから、毎月の携帯コストを減らせたなと実感しています。

僕と似たような人には格安SIM、オススメです。

ピックアップ記事

  1. 三途の川と賽の河原は今でも日本に実在する?恐山と加賀の潜戸に伝わる都市伝説
  2. 【都市伝説】ネッシーの正体は水獣ケルピーだった?伝説のクロウストーンに隠された謎…
  3. 映画の始まりはハリウッドではなかった?フィルムの歴史と都市伝説を解説
  4. 【都市伝説】月の石とは?国立科学博物館で実物を見てきた
  5. 【都市伝説83選】日本と世界に散らばる面白い都市伝説をまとめて公開(神話・心霊等…

関連記事

  1. ガジェット/レビュー

    [PC購入者向け]HDDとSSDの違いを簡単に解説

    そもそもHDD(ハードディスク)とはなにか?H…

  2. ガジェット/レビュー

    磁気ブレスレットの効果とは?MUGOMの磁気ブレスレットがおすすめ

    どうもmsyです。冬場に近づくと、ドアノブやステンレス製の家具…

  3. ガジェット/レビュー

    超初心者向け:ゲーミングPC、作業用パソコンの選び方を解説

    仕事用の高性能パソコンやゲーミングPCの購入を検討している方にとって、…

  4. ガジェット/レビュー

    【PS4】充電も出来てスペースも取らないおすすめスタンドをご紹介

    PS4を横に置くと、どうしてもスペースを取られてしまいます。僕…

  5. ガジェット/レビュー

    ゲーミングPC購入者向け:グラフィックボードの性能とオススメ

    3Dソフトなどを使う重たい作業、ゲームなどをする場合、グラフィックボー…




都市伝説記事おすすめ

人気の記事

最近の記事

  1. ゲーム紹介/レビュー

    【PUBG】PS4とXboxOne間でのクロスプレイを正式発表・現在のプレイ人工…
  2. 都市伝説

    【都市伝説】マンモスは今でも存在する?シベリアで発見された4万年前のオオカミとマ…
  3. 旅行

    多摩湖自転車道を通って絶景の夕日を観に行く。おすすめの東京サイクリングスポット
  4. 都市伝説

    心霊現象の条件とは20Hz以下の周波数だった?心霊スポットの謎と父親の怪奇現象
  5. ガジェット/レビュー

    【レビュー】SHUREのワイヤレスイヤホンが快適でおすすめ・他のイヤホンと比較し…
PAGE TOP