都市伝説

映画の始まりはハリウッドではなかった?フィルムの歴史と都市伝説を解説

皆さん、映画の原点はご存知でしょうか?

映画の始まりを探ると、1895年12月28日「映画誕生の日」まで遡ります。

今回はそんな世界で初めて公開された映画「工場の出口」や、いくつかの都市伝説を残す「ラ・シオタ駅への到着」、さらに映画の原点をザックリ解説していきたいと思います。



キネトスコープと映画の歴史

 

映画の歴史を辿ると1893年、あのトーマスエジソンが開発した「キネトスコープ」まで遡ります。

これは箱の中を覗き込むことにより、その中で動いている映像を楽しめるというもの。

この時点ではまだ映画と呼べる物ではなく、完全に1人様の個人が楽しむ物でした。

リュミエール兄弟がキネトスコープを発明

 

そして後にリュミエール兄弟と呼ばれる人物達がこのキネトスコープを「シネマトグラフ」と呼ばれる物に改良します

このキネトスコープというのは具体的に何が出来るのかというと、、、

・スクリーンに映像を直接移し出せる
・大多数の人が一斉に映像を楽しめる
・シネマトグラフのように窮屈な姿勢になることがない。

など、今日まで続く映画の基盤を作り上げたといっても過言ではありません。

この偉大な開発によりリュミエール兄弟達は後に「映画の父」とも呼ばれます。

世界で初めて公開された12本の映画

 

そして後の1895年12月28日、パリのカフェ「グラン・レストラン」にてリュミエール兄弟達が制作した映画12本が有料公開されました。

その作品を一旦まとめますと、、

・工場の出口
・赤ちゃんの食事
・金魚釣り
・ラ・シオタ駅への到着
・堀の取りこわし
・調教場の兵士たち
・トランプ遊びをするリュミエール兄弟と軽業師トレウィー
・リヨンのレピュブリック通り
・荒天の海で
・水をかけられた撤水夫
・雑草の一掃

※最後の一作不明

引用:「映画 映画が時代を語るとき 100年」

初期の映画なので、どの作品も約数十秒〜数分の短い物です。

工場の出口

 

こちらが世界初の映画とも言われている「工場の出口」です。

リュミエール兄弟が所有する工場から作業員達が一斉に出てくるシンプルな内容となっており、時間は約50秒間です。

今ならスマホで十分に取れる映像ですが、当時の人からしたら半端ない衝撃だったのでしょうね。

今までの芸術は絵画や写真など、動きのない物が主流でしたが、リュミエール兄弟が開発したこの「シネマトグラフ」によりエンターテイメントの幅が一気に広がりました。

ラ・シオタ駅への到着

 

工場の出口と並び、もう一つ映画界に名を残した作品が「ラ・シオタ駅への到着」。

こちらはフランスのラ・シオタ町へと列車が到着する内容ですが、当時の人々はこの迫りくる列車に驚き、恐怖を感じ悲鳴を上げながら部屋の隅まで逃げ去ったとの逸話が残っています。

ともあれ1895年12月28日、この日を持って「映画誕生の日」といわれ、今日まで語り継がれる伝説の日となりました。

しかし、このラ・シオタ駅への到着は少しばかり謎と都市伝説じみた話が見つかりましたので、そちらもご紹介したいと思います。

ラ・シオタ駅への到着は公開ていなかった?

 

実はこのラ・シオタ駅への到着は先ほどご紹介した「工場の出口」と共に映画誕生の日(1895年の12月28日)に公開されていなかったのでは?といった疑惑があります。

一説ではその日公開された映画のリストの中に、このラ・シオタ駅への到着は含まれていなかったとの話もある様です。

というのも130年前の出来事なので、メディアによって情報が乱雑しているみたいで、どれが本当の情報なのか断定できない状態でした。

これにあたり、文献の方でも調べてみたのですが、そちらも若干情報が乱雑しており、こちらでも「ラ・シオタ駅への到着」が公開された確かな年代を確認できませんでした。

1896年に公開されたとの情報もあれば、97年に公開されたと書かれている文献もありますが、おそらく「1895年の12月28の映画誕生の日」に公開された説が1番有力なようです。

あくまでもそれらを読み比べた個人の考察ですが。



映画誕生の日・まとめ

 

以上が映画誕生の原点に関するご紹介でした。

映画に関するジンクスや都市伝説的な話はまだまだ沢山あるのですが、それはまたいずれご紹介したいと思います。

ちなみにこの記事の内容はYouTubeでも公開されていますので、そちらもどうぞ!

一応今回読んだ中でおすすめの本も載せておきます。

これが一冊あれば映画の歴史が大体わかるので、興味のある方は是非一度読んでみてはいかがでしょうか!

またこのサイトでは他にも様々な都市伝説をご紹介していますので、そちらも是非読んでみて下さい。

三途の川と賽の河原は今でも日本に実在する?恐山と加賀の潜戸に伝わる都市伝説

幽霊の種類・心霊現象が起きたときのヤバイ症状と対処方法

今回はそんな感じで

では!

ピックアップ記事

  1. 三途の川と賽の河原は今でも日本に実在する?恐山と加賀の潜戸に伝わる都市伝説
  2. 映画の始まりはハリウッドではなかった?フィルムの歴史と都市伝説を解説
  3. 【都市伝説】月の石とは?国立科学博物館で実物を見てきた
  4. 【都市伝説】ネッシーの正体は水獣ケルピーだった?伝説のクロウストーンに隠された謎…
  5. 【都市伝説83選】日本と世界に散らばる面白い都市伝説をまとめて公開(神話・心霊等…

関連記事

  1. 都市伝説

    「アトランティス大陸」が実在した可能性のある場所3つをご紹介

    遥か昔に滅んだと言われている伝説の古代文明アトランティス。もはや都…

  2. 東京観光

    【都市伝説】天狗は1400年前に実在した?その正体と高尾山に眠る伝説を解説

    皆さん天狗の伝説が今なおを日本に数多く残っていることは有名ですね。…

  3. 不思議なニュース

    なぜ?マンモスの骨800個以上が罠の中から発見される inメキシコ 1万5000年前の化石

    今回は短いですが、最近様々なニュースでも話題になっているマンモスの発見…

  4. 都市伝説

    【衝撃】古代文明「アトランティス」の謎と実在したかもしれない圧倒的軍事力とは

    アトランティス大陸という名前は誰しも一度は聞いたことがあるのではないで…

  5. 都市伝説

    666の数字が持つ意味と都市伝説 日本と世界で起きる自然災害には法則があった

    皆さん、自然災害や何かしらの歴史的事件が起きる日には、「とある法則」が…




都市伝説記事おすすめ

人気の記事

最近の記事

  1. パワースポット

    東京世田谷のレイライン上にある究極のパワースポット「岡本八幡神社」を調査
  2. 都市伝説

    知ってはいけない?月の都市伝説まとめ:古代文明や宇宙人、巨人との関係
  3. 都市伝説

    心霊現象の条件とは20Hz以下の周波数だった?心霊スポットの謎と父親の怪奇現象
  4. 旅行

    【秩父】長瀞渓谷で岩畳を観光。絶景ありの日帰り旅行!
  5. 都市伝説

    【速報】海外でテレポーテーションを捉えた動画が投稿される
PAGE TOP