ガジェット

【ホリクラシックコントローラーが凄い】スイッチでスマブラSP、ゼルダなどにも対応:感想レビュー

スマッシュブラザーズ・スペシャルがついに発売されましたが、それに伴いホリクラシックコントローラーを購入しました。

価格はアマゾンで3218円で、当時のゲームキューブのコントローラーを完全に再現しているだけでなく、新しいボタンなども追加されています。

スマブラにおいて使いやすいのは勿論ですが、ゼルダの伝説などの他のゲームも遊べるのか?という疑問もあると思います。

今回はホリクラシックコントローラー(ホリコン)で出来るゲームや感想、レビューを書いていきたいと思います。



ホリクラシックコントローラーの評価

 

外観に関してはマリオ、ピカチュウ、ゼルダ仕様があり、どれも個性的です。

そしてこの使いやすさで3200ぐらいの値段と言う事にも驚きです。

スイッチのProコントローラーは使い心地は最高なのですが8000円近くの値が張るので、ホリクラシックコントローラーは値段的にもかなりお得です。

さらにスマブラなどの激しいゲームなどでは、どうしてもスティック部分がダメージを受ける傾向があるので、スイッチのコントローラーを使う事にも抵抗があります

しかし、このホリコンがあればそんな悩みをかなり解消できます。

低コスで使いやすい、スマブラ買うなら必須とも言えるでしょう。

ホリクラシックコントローラーでスマブラは快適に出来る?

 

やはり1番気になるのはその使用感でしょう。

スマブラで使用してみた感想ですが、普通に使いやすです

手にフィットするグリップは勿論、写真を見ての通りボタンの数で既にスイッチのコントローラーを上回っているので、バトルの幅がより広がります。

またGCコンとの明確な違いはR2L2を押し込んだ時の快適さです。

ゲームキューブ版はR2L2を深くまで押し込む必要がありましたが、ホリクラシックコントローラーの場合は程良く浅い押し込みに変わっており、微小ながら少ない力で素早い動きができる様になっています。

スマブラに興味のある方ははこちらの記事もどうぞ!

【スマブラSP:発売】スイッチでのおすすめポイント:キャラ、マップ共にシリーズ最大規模のソフト

ホリコンはゼルダの伝説でも使えるのか?

 

じゃあスマブラ以外のゲームはどうかと言うと、こちらも普通にプレイできる様です。

任天堂のライセンス商品なので当然かもしれないですが、ハッキリ言ってかなり遊びやすいです。

今回はスイッチ版のゼルダの伝説で試して見たのですが、特に問題なくプレイできてますし、ボタン配置などに関しても文句のない仕様となっています。

 

少しややこしいですが、当時のゲームキューブコントローラーをまだ持っている人は、別売りのアダプターがあればそちらでもプレイ可能のようです。

しかしゼルダの伝説に関しては、ホリクラシックコントローラー(リメイク)ではなくGCのコントローラーをそのまま使うとボタン不足でマップが開けないなどの報告がされているようです。

GCのコントローラーはあくまでスマブラSP向きの様です。

ゼルダやスプラトゥーンなどスマブラ以外のスイッチゲームでも遊びたい方はホリコンの方が絶対にいいでしょう。

使用した気づいたホリコンの個人的な感想

 

スイッチのコントローラーは自分的には少々小さく感じていた為、ホリコンが丁度よくフィットする感じです。

その為、握った時の無駄な力が減り、結果的にストレスが減ったように感じます。

あとパッケージだと分かりづらいのですが、見た目は内部が少し透けて見えるスケルトン仕様になっています。

値段が値段なので安い作りではあるのですが、外に持ち歩いたり人に見せたりする物ではないので、個人的には問題ない感じです。  

そして先程も少し書きましたが中央のボタンの量が増えた事により、さらにスイッチでの遊びが快適になりました。

中央のいくつかのボタンはスクリーンショットやゼルダならマップ画面など、しっかりとニンテンドースイッチのゲームに対応しているので、安心して遊べています。(僕試したのはあくまでゼルダとスマブラのみ)

ちなみに振動やジャイロセンサーには対応してないので、そこだけはご了承下さい。



まとめ

 

とにかくこのコントローラーのあかげでスイッチが遊びやすくやったのは事実です。

価格、使いやすさ共に多くのひとにオススメできる商品であることは間違いないです。
 
興味のある方は是非とも使ってみて下さい。

関連記事

  1. ゲーム

    【フォートナイト検証】集中力を増やす科学的心理効果を使ったらゲームでも楽々勝てる説

    どうもMSYです。皆さん、集中力を上げる方法を知っていますか?…

  2. ゲーム

    PUBGモバイルが中国でサービス終了/実はフォートナイトも規制対象だった話

    どうもmsyです。最近何かと規制に厳しい中国ですが、その波がゲ…

  3. ガジェット

    パソコン購入者向け:CPUの性能や違いを解説

    CPU=処理速度/サクサク作業ゲーミングPCに関わ…

  4. ガジェット

    シャープのおすすめ空気清浄機[KI HS50]の感想とレビュー:プラズマクラスターの効果を実感

    近年では、大手家電メーカーから空気清浄機が発売されていますが、その上位…

  5. ゲーム

    【Steam】Thief Simulatorが面白い!泥棒シュミレーションゲームのおすすめ

    シーフシュミレーターってこんなゲームザックリ言…




人気の記事

最近の記事

  1. 【この社長がスゴい!】今世界が注目する実業家・社長を選抜してまとめて紹介
  2. YouTube

    「不登校は不幸じゃない」少年革命家 ゆたぼんの騒動と学校の必要性について真剣に答…
  3. 旅行

    リバプールの観光スポットをご紹介!大聖堂から観れる絶景が凄すぎる:イギリス観光の…
  4. ガジェット

    【ガレリアXFのおすすめ】大人気ゲーミングPCを買ったので性能や感想、支払方法に…
  5. YouTube

    【YouTube】個人的にオススメな面白い変わり者ユーチューバーをまとめてみた・…
PAGE TOP