パワースポット

高崎市の白衣大観音を現地調査してきた 群馬県に行くなら絶対におすすめの観光地

関東の秘境スポットとして知られている群馬県。

赤城山や草津温泉など、自然と日本文化が混在した魅力溢れるエリアの他に、旅行者を惹き付けてやまない観光スポットが存在する。

それが群馬県高崎市を代表する「高崎白衣大観音」だ。

今回はそんな高崎白衣大観音とその周辺スポットを調査するべく、実際に現地を訪れてみた感想やおすすめのポイント、アクセス方法などをご紹介していく。



高崎の観光スポット「白衣大観音」とは?

 

群馬県高崎市に位置している観音山。

その山頂には鎌倉時代中期に建てられたとされる「慈眼院」と高さ190メートルを誇る「白衣大観音」がそびえているのだ。

高崎 白衣大観音

その圧倒的フォルムと神聖さは「日本有数の巨大観音像」として知られており、建設当初の1936年にはアジアに留まらず、世界最大級の大きさだったと言われている。

・高さ190メートルの超巨大観音様
・建設当初は世界一の高さを誇っていた

高崎市街から白衣大観音までのアクセスと駐車場

 

高崎市街から車で数十分の場所に位置するこの観音山は、高崎駅から山頂までのバスも運行しており、非常にアクセスが良好な場所だ。

山頂前には駐車場がいくつか用意されており、三連休中であるのにも関わらず、用意に車を駐車する事ができた。

白衣大観音 駐車場
白衣大観音 駐車場 つけもの処 旬菜

 

付近には食事処やお土産屋さんも多く出店しているので、白衣大観音を観に行く前にお手洗いや腹ごしらえを済ましておた方がいいかもしれない。

ちなみに僕が車を停めた「つけもの処 旬菜」の駐車場は500円と有料ではあるが、帰りに500円分の食事または商品を無料で購入できため、非常に良心的な駐車場だ

白衣大観音周辺の慈眼院と観光スポット

 

そして駐車場から歩くこと数分、すぐに慈眼院に到着した。

高崎白衣大観音 慈眼院
高崎白衣大観音 慈眼院

この慈眼院は鎌倉時代に「極楽寺入道北条重時」という人物により建設されたらしい。(名前どれ?w)

周囲には様々な建造物もあり、非常に古き良き日本の建築美を体感させてくれる。

高崎白衣大観音 周辺
高崎白衣大観音 周辺
高崎白衣大観音 周辺
高崎白衣大観音 周辺

そしてその真向かいには、お待ちかねの高崎・白衣大観音がそびえて立っているのだ。

高崎 白衣大観音
高崎 白衣大観音

遠くで見ても近くで見ても、その巨大すぎる観音様から伝わる神聖さを肌で実感できる景観だった。

ここで参拝するお客さんも多く、彼らが次に向かう場所はもちろん既に決まっている。それは

「白衣観音様の胎内」だ。

白衣大観音胎内から高崎を一望できる

 

観音様の胎内へは裏道から登ることができる。

白衣大観音 胎内

ここでチケットを購入するのだが、料金は以下の通りだ。

・高校生以上300円
・小、中学生以下100円

と価格は非常にリーズナブルな値段なのである。

そしてこの内部は観音様の肩辺りまで階段を使い登ることができ、そこからは高崎市街や周辺の山々、さらに八ヶ岳さえも一望する事ができる。

白衣大観音 胎内 風景

白衣大観音 胎内 風景

頂上から観る景色は圧巻と言わざるをえない程、壮大な景観だ。



白衣大観音の中の仏様とご利益

 

先に頂上の様子をご紹介したが、この白衣観音様の胎内には他にも旅行者を魅了する造りがあるのだ。

階段を登る途中では、仏教やそれら類の神様・仏様の彫刻が経っており、ご利益をもらいたい神様へのお賽銭ができる仕様になっている。

白衣大観音胎内の様子
白衣大観音胎内の様子
白衣大観音胎内の釈迦如来
白衣大観音胎内の閻魔大王

閻魔大王や釈迦など仏教に興味関心のない人でも一度は聞いたことがあるような神様が祀られおり、お賽銭をすれば何かしらの御利益が得られるかもしれない。

他にも聖徳太子などの歴史上の人物も祭られているようだ。

何故かは不明だが…

そしてここからは、この胎内に飾られている個人的に好きな2体の仏様とその伝説などについて分かりやすくご紹介していこうと思うので、少しでも参考になって頂ければと思う。

地蔵菩薩と賽の河原伝説

まず、僕が個人的に出会えてラッキーと思えた仏様はこちらだ。

白衣大観音胎内の地蔵菩薩 三途の川

これは地蔵菩薩という仏様で、実は皆さんも馴染みのある「あの場所」と関係しているのである。

それが、日本に古くから伝わる「三途の川」

この地蔵菩薩は三途の川で鬼に苦しめられる子供たちを救う仏様で「子供の守神」とも言われている。

子供連れの方々であればお手を合わせて合掌してみてはいかがどだろうか。

ちなみにこの賽の河原、三途の川に関する都市伝説については以前の記事でも詳しくご紹介しているので、そちらも是非ご覧になっていただきたい。

三途の川と賽の河原は今でも日本に実在する?恐山と加賀の潜戸に伝わる都市伝説

不動明王とその役割とは

続いては、悪と人の煩悩を打ち砕き、救済すると言われている不動明王。

白衣大観音胎内の不動明王

右手に持つ剣「倶利伽羅剣(くりからけん)」は「悪や煩悩」を打ち砕き、左手の羂索(けんさく)では悪を縛り、縄を使い煩悩の中で苦しむ人々をすくい上げると言われている。

ちなみに東京高尾山に祀られている飯綱大権現(いいづなだいごんげん)はこの不動明王の仮の姿なのだとか。

白衣大観音胎内の飯縄大権現

これに都市伝説関しては、以前高尾山に眠る天狗伝説を現地調査した際にもご紹介しているので、興味のある方はこちらの記事も是非読んでいただきたい。

【都市伝説】天狗は1400年前に実在した?その正体と高尾山に眠る伝説を解説

白衣大観音の寿命は2036

 

話が変わりますが、m白衣大観音は鉄筋コンクリートて作られており、その寿命は100年と言われている。

そこから計算すると2036年にはこの観音様の限界がやってくるらしく、その対処法として

立て直しの計画や
別の仏塔を建てる

が検討されているらしいです。

いずれにせよ、あと数十年でこの白衣大観音を見れなくなると考えたら、今のうちに訪れて損はないだろう。

高崎駅から白衣大観音までのアクセス

 

白衣大観音までの主なアクセス方法は以下の通りだ。

車:新宿から1時間42分(107.8km) 関越自動車道経由

バス:高崎駅西口 8番乗り場→観音山頂→徒歩約10分で到着

距離:高崎駅から4.0km

駐車場に関しては白衣大観音の周辺に結構な数で用意されているので、あまり心配しすぎなくても良いだろう。

高崎・白衣大観音まとめ

 

長くなってしまったが、白衣大観音に関して群馬に来た人には是非とも訪れて頂きいスポットだ。

もちろん群馬県の他のエリアや、この観音山周辺には他にも神秘的なスポットがあるので、そちらも後にご紹介していこうと思う。

赤城山に眠る「御神水」の謎を現地調査してきた 赤城公園から300メートル下ると…

沼田健康ランドは群馬県でおすすめの宿泊施設だった アクセス方法や料金、感想まとめ

今回はそんな感じで。

では!



ピックアップ記事

  1. 映画の始まりはハリウッドではなかった?フィルムの歴史と都市伝説を解説
  2. 【都市伝説】月の石とは?国立科学博物館で実物を見てきた
  3. 三途の川と賽の河原は今でも日本に実在する?恐山と加賀の潜戸に伝わる都市伝説
  4. 【都市伝説83選】日本と世界に散らばる面白い都市伝説をまとめて公開(神話・心霊等…
  5. 【都市伝説】ネッシーの正体は水獣ケルピーだった?伝説のクロウストーンに隠された謎…

関連記事

  1. パワースポット

    三途の川と賽の河原は今でも日本に実在する?恐山と加賀の潜戸に伝わる都市伝説

    どうも、msyです。皆様、日本に古くから伝わる伝承・三途の川と賽の…

  2. 旅行

    井の頭公園(彫刻園)で芸術鑑賞。【北村西望・平和記念像】

    武蔵野市、吉祥寺の人気スポットと言えば井の頭公園が最初に思い浮かびます…

  3. 旅行

    沼田健康ランドは群馬県でおすすめの宿泊施設だった アクセス方法や料金、感想まとめ

    群馬県への旅行を検討している方で、なるべく宿代を抑えたいと思っている方…

  4. パワースポット

    赤城山に眠る「御神水」の謎を現地調査してきた 赤城公園から300メートル下ると…

    皆さん、群馬県にある神秘的な山「赤城山」をご存知だろうか?都心…

  5. パワースポット

    赤城山のおすすめスポット【赤城公園】に行ってきた 周辺のパワースポットが凄い

    群馬県に旅行へ行く際に、是非ともオススメしたい観光地は「赤城山」だ。…




都市伝説記事おすすめ

人気の記事

最近の記事

  1. 都市伝説

    縄文土偶に隠された謎と宇宙人説
  2. ゲーム紹介/レビュー

    レッドデッドリデンプション2・ガチのおすすめサバイバルゲーだった。感想、評価・で…
  3. パソコン

    初心者がWordPressをカスタマイズしたくてコーディングを始めたけど、やはり…
  4. ガジェット/レビュー

    通信速度は100倍?5Gとは一体何か4Gと比較してわかりやすく解説【入門編】
  5. ガジェット/レビュー

    [PC購入者向け]HDDとSSDの違いを簡単に解説
PAGE TOP