ゲーム紹介/レビュー

【デッドバイデイライト】初心者がプレイした感想をまとめてみた。キラーや他キャラ能力がヤバイ

デッドバイデイライトのおもしろいポイント

 

最近ではフォートナイトやBO4などのバトロワモードを搭載したゲームが人気を博していますが、サバイバル要素を含んだ、生き残りを賭けた闘いという意味ではこのデッドバイデイライトもそれらに似ています。

鬼1人、逃走者4人に分かれるこのゲームでは、まずプレイヤーはどちら側で遊ぶかを決める事ができます。

大半は逃走者側かと思いますが、PC版では割と直ぐにマッチングできます。

そして逃走者は皆で協力しながらマップ内に設置されたいくつかの「発電機」を修理して脱出を試みます。 



仲間同士の協力プレイがポイント

 

同じ目的を持った仲間同士でゲームを進めていくのですが、鬼に捕まった場合は処刑台に吊るされてあの世行きになってしまいます。

対策としては、短い時間で他のプレイヤーからの救助を待つか、もしくは自分でボタン連打し処刑台から逃走するか(低確率)。

プレイヤーは捕まって直ぐにあの世行きになる事はないのですが、やはりプレイヤー同士の助け合いが鍵になってきます。

ただでさえ少ない味方が一人減るだけでも中々のリスクですからね。

程よいゲームバランス

 

このゲームでは特にストーリーもなく、1試合に掛かる時間も短いです。

自分の場合は1試合に発電機を全て修理し、脱出するまでに約15~20分ほどでした

ちなみに処刑された時は5分ぐらいです。

他のプレイヤーやその状況によって1試合のプレイ時間は変わりますが、長時間掛かることはないです。

そしてもう一つの良いと思ったポイントは、プレイヤー有利でもなければ鬼有利でもないと言うこと。

基本的に単純な追いかけっこだと捕まる可能性の方が高いのですが、その代わり逃走者側は障害物などをひっくり返して道を塞ぎ、鬼の追撃を妨害するなどの行動を取ることができます。

実際に一度プレイ動画を見てみるといいかもしれません。

ゆー)

キラーによって能力が異なる

 

殺人鬼(キラー)となったプレイヤーは様々なキャラクターでプレイする事が可能なのですが、選択したキャラによっては特殊能力なども使うことが可能です。

完全透明になる事ができるナイトメアや罠で逃走者を捉えるトラッパー、すり抜けと素早い移動で人気のナースなど、DLCキャラクター込で総勢14体のキラーを使うことができます。

キャラ一人ひとりに個性があって、やり込もうとしたら結構長く遊べそうです。

ゲームの緊張感をさらに高める音楽

 

プレイヤーは不気味な空間の中で発電機を探し回るのですが、正直めちゃくちゃ怖いです笑

鬼が近づいてくると一気に恐怖心を煽るようなBGMへと変わり、いつのまにか後ろに鬼かいるなんて場面も…

このデッドバイデイライトではプレイヤーの恐怖心を駆り立て、よりサバイバルホラー感をかもし出す演出が様々にあります。

最近のホラーゲーム、バトルロイヤルゲームなどに飽きてしまった人には特におすすめです。

対人戦なので怖さも倍増ですけど笑

ソロでもフレンドとでも楽しめる

 

このゲームを実際にプレイして思ったことが、デッドバイデイライトはソロでも十分に楽しめるが、フレンドとプレイしたら尚更おもしろいだろうと言うこと。

ボイチャを使うのは少し邪道な気がするが、極限のサバイバルを堪能できるこのゲームでは、実際にフレンドとプレイした方が協力感もデカイ。

もちろん1人でプレイしても全く問題はなく、むしろ個人で気軽にやりたい人にも向いているかもしれません。



PC、PS4問わずに面白い

 

このゲームはPC、PS4、Xbox Oneで発売されていますが、ゲーム内容は同じです。

どれを買っても問題ないですが、PCだと稀にSteamで半額セール(900~1000円ぐらい)で発売されている事もあります。

ちなみに僕もこのぐらいの値段で買いました。

単純なホラーゲームに飽きた人は是非一度デッドバイデイライトで「究極のサバイバルホラー」を体験してみてはどうでしょうか!

最後に一応別のプレイ動画を貼っておきます。

ピックアップ記事

  1. 【都市伝説】ネッシーの正体は水獣ケルピーだった?伝説のクロウストーンに隠された謎…
  2. 【都市伝説83選】日本と世界に散らばる面白い都市伝説をまとめて公開(神話・心霊等…
  3. 映画の始まりはハリウッドではなかった?フィルムの歴史と都市伝説を解説
  4. 三途の川と賽の河原は今でも日本に実在する?恐山と加賀の潜戸に伝わる都市伝説
  5. 【都市伝説】月の石とは?国立科学博物館で実物を見てきた

関連記事

  1. ゲーム紹介/レビュー

    PS4の便利なアプリの紹介とオススメ。リモートプレイでスマホでもゲームを

    現在のコンシューマ機器の中で、日本一の普及率を誇るのがPS4。…

  2. ガジェット/レビュー

    【Premire Pro】初心者はAdobeソフトで動画編集がおすすめ。機能や使い方をご紹介

    僕は以前パソコンを購入し、それでゲームをしたりやブログを書いているので…

  3. ガジェット/レビュー

    [PC購入者向け]HDDとSSDの違いを簡単に解説

    そもそもHDD(ハードディスク)とはなにか?H…




都市伝説記事おすすめ

人気の記事

最近の記事

  1. ゲーム紹介/レビュー

    【バトルフィールド5】最新バトロワモードのおすすめと評価感想【ファイアーストーム…
  2. ガジェット/レビュー

    XperiaとiPhoneの違いを比較:買い替えのメリットとデメリット
  3. ゲーム紹介/レビュー

    マウスパッド×ゲーミングPCでFPSの勝率は変わるのか?PUBGとBF5を実際に…
  4. ゲーム紹介/レビュー

    テイルズオブヴェスペリア・リマスターの違いやおすすめのポイントまとめ:スイッチ版…
  5. ガジェット/レビュー

    超初心者向け:ゲーミングPC、作業用パソコンの選び方を解説
PAGE TOP