旅行

長野観光の名所・御射鹿池の見所とアクセス

関東の中でも自然、秘境の多いエリアと言えば長野県が挙げられます。

個人的にも長野県は阿智村の様な満天の星空を楽しめるスポットはもちろん、登山や紅葉巡りなどに適した場所も数多く存在します。

今回はそんな長野県の心落ち着く秘境の一つ、御射鹿池(みしゃかいけ)についてご紹介します。




長野県の秘境・御射鹿池の見所

 

御射鹿池は長野県、茅野市、豊平奥蓼科ににある今話題の秘境中の秘境です。

緑豊かな木々に囲まれた幻想的な湖はもちろん、鏡張りの水面に反射した光景は人々の心を魅了すること間違いないでしょう。

その魅了的な風景は多くのアーティストやメディアにも注目されており、画家の東山魁夷が描いた作品「緑響く」でも表現されています。

またcmでもスマホメーカーのAQUOS、最近ではアウディの新車CMの一部として採用されています。

そしてこの御射鹿池では全ての季節を通してその幻想的な景色をたっぷりと堪能することが出来ます。

夏は深緑の木々が生い茂り、秋は紅葉が水面を反射し夕暮れと朝方にはこの世のものとは思えない壮大な景色を見ることが可能です。

風の出方次第では水面の反響が弱く、鏡張りにならない時もありますが、それでもこの幻想的な雰囲気を楽しむことも出来ます。

意外とオススメな冬の御射鹿池

 

長野県は元々標高が高い地域もあり、冬は雪も積り中々の寒さです。

しかしそれは逆にチャンスで、雪景色の御射鹿池を巡ることが出来ます。

冬は風も強く、鏡張りの湖は難しいかもしれませんが、秘境+雪の景色は個人的にも大変興味があります。

元々バスの本数が少なく、電車も通っていない場所なので、冬に関しては車の方が無難と言えるでしょう。

朝夕と鏡張りの御射鹿池を期待するのであれば、近くの温泉、明治温泉で一泊する事をオススメします。

御射鹿池から徒歩10分足らずで行く事が可能で、温泉の近くには滝もあります。御射鹿池と一緒に秘境の風情を存分に楽しむ事ができます。

また日帰りでの入浴も可能で、料金も大人1000円と子ども500円とリーズナブルな料金設定です。

11時から16時まで営業しているので、旅の疲れを癒す場としてオススメです。




御射鹿池へのアクセスと観光のまとめ

 

御射鹿池へのアクセスは大変難しいです。

そもそも近くに電車が通っていない為、本数の少ないバス、又は車でのアクセスが無難です。

●車でのアクセス
中央自動車道経由で約2時間30分
料金4520円

●電車でのアクセス
JR中央本線高尾行きに乗車→高尾駅で松本行きに
乗換→茅野駅下車(3340円)
→タクシーに乗換約30分程で到着。

●バスでのアクセス
電車で茅野駅下車後、茅野駅発のバスに乗車→明
治温泉入り口で降車(30分)
料金は片道1050円

 ※バスは1日3本しか出ていないので注意
茅野駅発は13時55分がラスト
(詳しくは茅野市ホームページを参照

ピックアップ記事

  1. 【都市伝説83選】日本と世界に散らばる面白い都市伝説をまとめて公開(神話・心霊等…
  2. 三途の川と賽の河原は今でも日本に実在する?恐山と加賀の潜戸に伝わる都市伝説
  3. 映画の始まりはハリウッドではなかった?フィルムの歴史と都市伝説を解説
  4. 【都市伝説】月の石とは?国立科学博物館で実物を見てきた
  5. 【都市伝説】ネッシーの正体は水獣ケルピーだった?伝説のクロウストーンに隠された謎…

関連記事

  1. 旅行

    多摩湖自転車道を通って絶景の夕日を観に行く。おすすめの東京サイクリングスポット

    東京都は西へ行くにつれて自然豊かな景観に変わっていく為…

  2. 旅行

    【秩父】長瀞渓谷で岩畳を観光。絶景ありの日帰り旅行!

    近年、都心からの日帰り旅行はもちろん、全国的にもその名を広く知らしめて…

  3. 旅行

    日光戦場ヶ原と小田代原のおすすめハイキングコースをご紹介:伝説の残る大絶景へアクセス

    以前日光市で一番人気の観光地は日光東照宮とお伝えしました。しか…

  4. パワースポット

    赤城山のおすすめスポット【赤城公園】に行ってきた 周辺のパワースポットが凄い

    群馬県に旅行へ行く際に、是非ともオススメしたい観光地は「赤城山」だ。…




都市伝説記事おすすめ

人気の記事

最近の記事

  1. ブログ/雑記

    集中力が続かないのはブドウ糖、カフェイン不足が原因?集中力を高める食べ物と持続の…
  2. ゲーム紹介/レビュー

    PS4の便利なアプリの紹介とオススメ。リモートプレイでスマホでもゲームを
  3. ガジェット/レビュー

    【ホリクラシックコントローラーが凄い】スイッチでスマブラSP、ゼルダなどにも対応…
  4. ガジェット/レビュー

    ゲーミングPC購入者向け:グラフィックボードの性能とオススメ
  5. 都市伝説

    知ってはいけない?月の都市伝説まとめ:古代文明や宇宙人、巨人との関係
PAGE TOP